自宅サーバの整理箱

自宅サーバを構築しwordpress,fedora,CentOSの作業メモ

*

MYSQLの全テーブルをバックアップするスクリプト

   

MYSQLの全テーブルを一括バックアップするシェルスクリプトです。
crontabを使って定期的にバックアップさせて他サーバまでFTPすればデータ損失の予防ができます。
ついでにうちはAIPOがはいってるのでAIPO用DBもバックアップします。
以下参考までに添付します。

#!/usr/bin

FILEPATH=/backup/sqldump.sql
LOGPATH=/var/log/backup.log
NOW_TIME=`date +%Y%m%d_%H:%M:%S`
TODAY=`date +%Y%m%d`
echo “BACKUP開始 ${NOW_TIME}” >> ${LOGPATH}

#MYSQLのバックアップ
echo “MYSQL-DUMP実行開始” >> ${LOGPATH}
mysqldump -A -u ルート -pパスワード> ${FILEPATH}_${TODAY}
echo “GZIP実行開始” >> ${LOGPATH}
gzip ${FILEPATH}_${TODAY}

#POSTGREのバックアップ(AIPO)
echo “AIPO Backup実行開始” >> ${LOGPATH}
sh /usr/local/aipo/bin/backup_handler.sh

ls -l /backup >> ${LOGPATH}
NOW_TIME=`date +%Y%m%d_%H:%M:%S`
echo “BACKUP終了 ${NOW_TIME}” >> ${LOGPATH}
exit 0

 - 自宅サーバ

 Total 35 views