自宅サーバの整理箱

自宅サーバを構築しwordpress,fedora,CentOSの作業メモ

*

無料webメーラーRAINLOOPを自宅サーバにインストール

   

自宅サーバ(CentOS)へ構築するWebベースのメーラーはRainLoopが素晴らしい!SquirrelMailや、roundcubeよりも簡単に導入でき、RainLoopはさらにマルチアカウントに対応しているのです。

2016.1.18追記
自宅クラウドOwncloudにアドオンする方法はこちらにまとめました。
 
rainloop-webmail

無料webメーラーRAINLOOPの基本機能

自宅サーバを構築していますが、なかなかこれ!という
Webメーラーに出会っていませんでした。しかしついに見つけました!
PHPでできたWebメーラー「RainLoop」です。こういうウェブメーラーを求めてました。RainLoopのおかげで外部Webメーラーから卒業できそうです。

<RAINLOOPのWebメーラーが凄いところ>
・ブラウザのみで送受信できるWebメールであること。
・簡単に自宅サーバへ設置できる(PHPで動作)
・軽量、シンプル、かっこいいこと。
・DB設定不要(組込みDB)、MySQLでの構築もできる
マルチアカウントに対応している!
 (他ドメインアカウントを追加できる!! gmailやyahoo等)

・IMAP対応なのでフォルダ分けできる。

>こちらにWebMail RAINLOOPのデモサイトがあります。
http://rainloop.net/downloads/

無料webメーラRAINLOOPのインストール方法

■インストール方法について以下に記述します。
自宅サーバ構成
OS:CentOS6.x
apache:2.2.x
php:5.3.x
postfix
dovecot
 
メールサーバのインストールから構築については
>>メールサーバ構築で詳しく紹介されています。
 

インストール先を作成します。
$ cd /tmp
$ mkdir /var/www/rainloop
$ 

 ↓最新版をダウンロードして/var/www/へ展開します。
$ wget http://repository.rainloop.net/v2/webmail/rainloop-latest.zip
$ unzip rainloop-latest.zip -d /var/www/rainloop

 ↓zipをダウンロードしないで直接インストールする場合は以下です
$ wget -qO- http://repository.rainloop.net/installer.php | php

 ↓パーミッションを変更します。
$ cd /var/www/rainloop
$ find . -type d -exec chmod 755 {} ;
$ find . -type f -exec chmod 644 {} ;
$
$ cd /var/www/
$ chown -R apache:apache rainloop

 ↓apacheのエイリアスを設定します。
$ vi /etc/httpd/conf.d/rainloop

  Alias /rainloop /var/www/rainloop    ←これを書く

 ↓apacheをリロード
$ service httpd reload
$ 

これで設定は終わり!簡単すぎます。
実際に使う画面はこんな感じになります。

rainloop-webmail

無料webメーラRAINLOOPの初期設定方法

■まずは管理者権限で、読み込むメールサーバのドメインを登録します。
 IMAPに対応しているメールが利用できます。
(gmailとかYahoo、docomoも大丈夫)
 
初期ユーザ名:admin
パスワード:12345
管理画面:http://(hogehoge)/rainloop/?admin
 
rainloop-admin

ちなみに日本語にすることも簡単にできます。以前は言語ファイルをインストールしましたが、新バージョンでは「日本語」を言語選択メニューから設定できます。

日本語化の設定方法

言語の選択はadminでログインし、管理メニューから設定できます。

RainLoopの日本語選択
これでログイン後言語を「日本語」に選択しなおすことで、全部が日本語表示になりました。

デザイン・テーマの変更方法

デザインも簡単に変更できます。
各ユーザでログインし「アカウント設定」→「テーマ」からデザイン変更できます。どれもオシャレです。
 
ユーザ名:登録したメールアドレス
パスワード:メールのパスワード
ログイン画面:http://(hogehoge)/rainloop/
 
テーマは、メールアカウント毎に異なるデザインを指定できますので、マルチメールで複数を纏めて使う場合に、各メールアカウント別にわけることで、わかりやすくなります。
RainLoopテーマの変更
 

表示形式(位置)の方法

左サイドにメニュー、センターにメール一覧、右側にメール本文を表示するスタイルがRainLoopのデフォルトせっていですが、メニューから変更することで、上段にメール一覧、下段にメール本文を表示することも可能です。
RainLoop上下表示
 
■まとめ
RainLoopは非常に便利、こういうすばらしいWEBベースのメーラーを探していました。
<<おすすめポイント>>
・Webベースの無料メールクライアント(Webメーラー)
・複数メールを統合!マルチアカウント対応
・オシャレすぎるくらいクールで動作も軽量
 
>>自宅クラウドのOwncloudにもアドオンできますので、関連記事からどうぞ。Owncloudに合体するとさらに便利です。

 - webmail(rainloop)

 Total 6,187 views